1. TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. エンジンオーバーホール(滋賀)
2018.11.14 | 整備の報告

エンジンオーバーホール(滋賀)

エンジンオーバーホールの依頼を受けました。
エンジン作業内容はメールのやり取りで決まっていますが後ほどブログで紹介いたします。
まずは、エンジンを脱着し分解します。
エンジン・ミッション・サスペンションメンバー付きで下から脱着します。

その後エキマニ・ミッションと脱着し、エンジンスタンドにエンジンを載せます。
後は順番に脱着していき、ブロックだけになりました。
腰下のオイル消費をなくすため、オーバーサイズのピストン用にブロックをボーリングに出します。
クランクシャフトの曲がりなど測定しOK!!

シリンダーヘッド燃焼室部分はかなりのカーボンです。
IN・EXのポートも同じくです。

シリンダーヘッドも分解し、バルブ・バルブスプリングを脱着します。
シリンダーヘッドのひずみを点検OK。
これから、ヘッド本体のカーボン落としやバルブの清掃などおこなっていきます。
途中経過でした。
(滋賀県近江八幡市在住のお客様)

Pagetop