1. TOP>
  2. プライベートチューン

Private Tune

ロードスター流用パーツの互換性|プライベートチューン

ロードスターライフを楽しむなら、ちょっとしたチューニングも自分でこなしたいもの。このコーナーでは、そんなプライベートチューナーのお役に立つような情報を掲載いたします。車体の裏側の写真や、簡単なチューニング情報等。伊藤自動車はプライベートチューンを応援します。チューニングに行き詰まったら、お気軽にご連絡くさい。

NB6 NRA裏側

NB6 NRAフロント裏側

NB6後期NRAは、NAからのプラットフォームの最終形です。メーカーが行う"理にかなった補強"を効果的に行い、硬すぎないしなやかなボディーを実現しています。

NB6 NRAリヤ裏側

リヤ部の補強は、NA8から装着されたロアアームバーの強化版が装着され、左右をしっかり繋ないでいます。これを見ると、足回りの弱いNAの何処を強化すれば効果的かが分かります。

NA8裏側

NA8フロント裏側

NA6からNA8へと進化して、各種補強が施されました。フロント部では、左右のロアアーム間を繋ぐバーが取り付けられました。これは、フロントの足をしっかり動作させるのに効果的で、社外の市販品も多数存在します。

NA8リヤ裏側

NA8となり、リヤメンバーの補強が最大の変更点です。NA8がNA6よりもガッチリ感を覚えるのは、この部分の補強によるものが大きいでしょう。NA6への流用は、固定部分(ブラケット)の溶接加工が必要となります。

NA6後期裏側

NA6後期フロント裏側

NA6のフロント部は前期、後期で基本的に変更点はありません。NA8となり、左右ロアアーム間の開口部にジョイントバーが加わりました。NA6の足元をしっかりさせる為に、数社から追加補強パーツが出ています。

NA6後期リヤ裏側

NA6の後期で、リヤ部の左右ロアアーム間に前期では無かった補強が施されました。左右ロアアームの根元後端にブラケットを溶接追加。NA8では更に4箇所(計6箇所)のブラケットが追加されました(下記参照)。

ロードスター流用パーツの互換性

  • ディファレンシャルギヤボックス
  • ロードスターのデフ

    NA

    NB

  • NA・NB共通ですが、NA6のみ、ボックスサイズが異なります。NA6に他のギヤボックスを組むには、ドライブシャフトとプロペラシャフトの同時交換が必要です。
  • スタビライザー
  • ロードスターのスタビライザー

    NA

    NB

  • NA・NB共通ですが、エンドロッドの形状がNAとNBでは異なります。エンドロッドごとの交換でNA・NB共に装着可能です。
  • ブレーキ
  • ロードスターのブレーキ

    NA

    NB

  • ブレーキキャリパーの形状はNA・NB共に同形状です。ローターには、3種のサイズがあり、キャリパーサポートの変更とバックプレートの加工で装着可能です。