1. TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. ブレーキ・オーバーホール M2 1001(愛知)
2017.06.20 | 整備の報告

ブレーキ・オーバーホール M2 1001(愛知)

日帰りでブレーキキャリパーのオーバーホールを依頼されました。 ブレーキの効きが悪く、ブレーキを踏むとハンドルに振動がくるとの事。 入庫後、早速前後のキャリパーを脱着。 1年前にディスクロータ―とブレーキパットは交換済みですと聞いていましたが・・・ ローターは波打っているは、パットの残量は半分以下!! お客様に現状をお伝えすると、予算の関係上キャリパーのオーバーホールだけお願いしますとの事。 オーバーホールだけで変わればいいけど?と思いつつ作業再開。 リヤキャリパーの片側はピストン錆付き状態でした。

錆付きは片側だけでしたので、リヤキャリパーピストンを交換しオーバーホール終了。    

フロントキャリパーは問題なく清掃してオーバーホールOK。

車両にキャリパーを取り付けし、ブレーキエアー抜きをおこない作業終了です。 作業終了後、試運転をしました。 ブレーキのタッチは良くなったのですが・・・やはり、パット・ローターの交換は必要ですね! (愛知県知多市在住のお客様)
Pagetop