2022.01.13 | 整備の報告

ローどスター車検でブレーキリフレッシュ(愛知)

NA6のお客様よりロードスター車検の依頼をいただきました。入庫時にリフトアップして点検をしてみるとリヤブレーキキャリパーからのオイル漏れやブレーキパットの残量がない事を確認。ここでお客様にはNA6はブレーキの効きが弱いのでブレーキコンバージョンをお勧めした所、是非と作業をする事となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4輪のキャリパー・キャリパーサポート・ディスクローター・ブレーキホースを外しキャリパーは分解します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

フロントのピストンは良かったのですが、リヤの方が錆び・虫食いでOUT。左側は磨くまでのもなく。キャリパーをウエットブラストで清掃後、新品ピストンとキャリパーキットを使って組み付けします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後は順番にディスクローター・キャリパー・ディスクパット・ブレーキホースと組み付をします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リヤはバックプレートにローターが干渉するので加工をしてからフロントと同様に組み付けします。最後にブレーキエアー抜きとブレーキオイルの漏れがないか確認して作業終了です。これが本当に変わるんですよ~!!(愛知県知多郡在住のお客様)

Pagetop