1. TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. ロードスター車検でブレーキオーバーホール(名古屋)
2018.06.19 | 整備の報告

ロードスター車検でブレーキオーバーホール(名古屋)

ロードスター車検でブレーキオーバーホールと左パワーウインドレギュレータ&モーターの交換を依頼されました。
NB8Cのビックローターのお車で、走行距離51000km
中古で購入後の初めての車検だからブレーキもやって下さいとの事でした。

走行距離から言えば、まだブレーキオーバーホールはいいでしょう?
ところがどっこい!!
前後のキャリパーを脱着し分解すると、リヤのピストンの錆がひどかったです。

綺麗に清掃をしましたが、やはり左リヤのピストンが虫食いでアウト!!
キャリパーアッセン交換か~と中古パーツをさがした所、中古ピストンのこり1個を確認しそれを使ってオーバーホールしました。
もう中古ピストンないですのでダメな場合はアッセン交換になりますよ~。

続いて、左パワーウインドレギュレータ&モーターの交換です。
内張りを脱着し、ガラス・ドアスピーカーを外し、レギュレータ&モーターを取り出します。

マルハさんのNB用パワーウインドレギュレータ&モーターとガイドレール樹脂カラーを使って組み付けしていきます。
組み付けが終了し、左右のパワーウインドスイッチを同時に上げ下げすると速さが全然違いますよ。
(愛知県名古屋市在住のお客様)

Pagetop