1. TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. 燃料系のリフレッシュ(愛知)
2018.10.22 | 整備の報告

燃料系のリフレッシュ(愛知)

10万キロを超えると色々リフレッシュが必要となります。
今回は燃料系のリフレッシュで、燃料ポンプ・燃料フルターの交換と持込で4PTロールバーの取り付け依頼です。
4PTロールバーの取り付けで、両席シート・内張り・バルクヘッドを脱着し仮り組みをして穴をあけます。
同時進行で燃料ポンプを脱着。

部品注文時に、ポンプ・ストレーナーだけのタイプと写真のフロートがないポンプアッセンタイプと2種類から選べます。
少々お高いですが、アッセンタイプで交換です。

燃料ポンプ交換後、ロールバーの取り付けに戻り順に組み上げていきます。

ロールバーの取り付けが完了し、お車リフトアップで燃料フィルターの交換に入ります。
フィルターに入るINとOUTのホースとメーカー同時交換になっているブラケットとボルトを交換し作業終了です。
(愛知県西春日井郡在住のお客様)

Pagetop