1. TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. 足廻りリフレッシュとハブベアリング交換(愛知)
2017.02.27 | 整備の報告

足廻りリフレッシュとハブベアリング交換(愛知)

足廻りリフレッシュの内容は、NB用のアームにすべて交換とミックスブッシュへの挿入。 同時に持ち込みで車高調取り付けとハブベアリングの取替です。 右フロントをヒットさせてからハンドルセンターも狂い、同時にほしいとの事でした。 今回、アームもフル交換ですので、右フロントに関してはナックルアームも同時交換しましょうと提案!! 作業に入りました。

フロントアッパーアームは部品がブッシュ付ですので、その他のアームにプレスを使ってブッシュを挿入します。

準備ができた所で一挙に交換して行きましょう。 右フロントのナックルアームを取り外し、新品と比べてみました。 やはり、予想通り曲がりが発覚!!分かりますぅ~?

ナックルアームを交換し、フロントハブベアリング(ハブごと)を交換取り付け。 フロントアッパーアームを交換しつつ、車高調を入れ替えします。 その後、フロントロアアームを交換し前側は終了。  

続いてリヤのハブナックルごと脱着しハブベアリングを交換します。 作業ついでに、リヤアッパーアーム・車高調・リヤロアアームと交換。

ハブベアリングを交換挿入ハブベアリングを交換挿入

ベアリング交換がすんだら、車両に取り付けします。 車高も低くしたいとの事でしたので、スタビロッドをシュートタイプに交換しリヤ側も終了。 すべての交換が終了し、車高調整とアライメント調整で作業終了です。 アライメントのデーターでSAⅠや包括角度も左右で15分以内と収まり、満足の仕上がりとなりました。  
Pagetop