1. TOP>
  2. チューニング及び整備箇所>
  3. 商品メニュー>
  4. エンジンスラッジクリーン(エンジン内部潤滑系洗浄システム)

エンジンオイルは定期的に交換されていますか?エンジンオイルの働きといえば、ピストンをシリンダーの中で滑らかに往復させ、クランクシャフトや動弁系の部品をスムーズに動かすなど、金属の表面に油膜を作って固体間のすべり摩擦を流体摩擦に変え、摩擦力を小さくして磨耗を防ぐ潤滑作用をしています。同時にブローバイガスがクランク室に漏れないように密封したり、ピストンやバルブを冷やしたり、エンジン内部の清掃もしているのです。しかし、オイルを交換しないがために、強い酸性水分によりエンジンオイル内部を錆びさせると同時にオイルを劣化させスラッジとなり、何れ細かい異物と共にバルブやストレーナに付着し最悪はエンジンを焼きつかせます。エンジンスラッジクリーンでエンジン内部を清掃してみませんか。

※別途 エンジンオイル、エレメント代金が必要となります。

TEL.0585-22-1667

受 付:月~土曜日(祝日休業)

Pagetop