1. TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. タイミングベルト交換で・・・(大阪)
2016.11.28 | 整備の報告

タイミングベルト交換で・・・(大阪)

タイミングベルト交換の依頼を受けました。 日帰りコースでしたので、入庫後さっそく作業開始!! ラジエータ脱着、タイミングケース脱着と進めていきます。 クランクプーリーを外した時、やたら錆がでているな~と思いつつ・・・

タイミングベルト、クランクギヤを脱着すると大変な事態に!! クランクシャフトの錆部分を清掃してみると、クランクシャフトのキー溝がひろがっている事に気付きました。

クランクシャフトの拡大です。クランクシャフトの拡大です。

お客様と連絡をとり、現状を確認してもらう事にしました。

ウッドラフキーの比較ウッドラフキーの比較

エンジンの振動があり、何だろうと思っていたらこれだったんだ、原因は・・・と。 クランクプーリーのガタが振動として伝わっていたんですね。 この際、エンジンをオーバーホールしクランクシャフトを交換しないとガタは止まらないと話をしました。 予算的な事もあり、お客様の要望で、今回はウッドラフキーを新品に交換して一旦お返しする事になりました。

ウッドラフキーを交換して多少は良くなったとは思いますが、整備士としては完璧な状態でお返し出来なかった事が 残念です。 その後、ウォーターポンプ・タイミングベルトと交換し作業終了しました。 (大阪府東大阪市在住のお客様)
Pagetop