1. TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. ロド車検でブレーキリフレッシュ(岐阜)
2017.09.21 | 整備の報告

ロド車検でブレーキリフレッシュ(岐阜)

ロードスター車検でブレーキオーバーホールを依頼されました。 10万キロまじかで、キャリパーのオーバーホール・ディスクパット交換・ローター研磨と作業をします。 ブレーキキャリパーを脱着し、分解。 リヤキャリパーはOKでしたが、フロントキャリパーピストンは錆付きがありピストン交換となりました。  

キャリパー塗装も頼まれましたので、キャリパー・キャリパーサポートの清掃後、簡易塗装をします。  

一晩塗装を乾かし、後日キャリパーキットを使って組み上げます。 フロントはキャリパーピストンを交換。 ディスクロータ―は研磨後、これも簡易塗装をしておきます。

キャリパーも組み上げ、ディスクローターも準備ができた所で車両へと取り付けしていきます。 ブレーキパットは前後とも新品。 これで、ブレーキの効き具合がかなり良くなりますよ~。

すべての作業が終わり、継続車検へ向かいました。 予備検ではブレーキテスターを見ますが、前後とも左右ピッタリ!! 車検合格後、工場にてタイヤを脱着しローターのあたり具合を見ましたが良好でした。 ディスクローターを研磨後、簡易塗装したのはパットのあたりを確認する事とと、あたらない部分の錆の保護でした。 (岐阜県安八郡在住のお客様)
Pagetop