1. TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. ロド車検でブレーキ・クラッチマスターポンプ取替
2016.01.08 | 整備の報告

ロド車検でブレーキ・クラッチマスターポンプ取替

走行距離13万km 前回のメンテナンスで、ブレーキ・キャリパーオーバーホール済み。 今回の車検では、ブレーキマスターポンプからのオイル漏れがあり交換する事に! ブレーキやるならクラッチもと、クラッチマスターポンプ交換とクラッチレリーズシリンダーオーバーホールを追加。

ブレーキマスターポンプ交換

ブレーキオイルも漏れがあるため、ブレーキマスターポンプを脱着・交換。 脱着するとマスター側からの漏れを発見! 交換後、エアー抜きをおこないブレーキペダルを踏んだ感覚もカッチリとなった。

クラッチマスターポンプ交換

先端側が室内に入っています。先端側が室内に入っています。

続いてクラッチマスターポンプ交換作業に。 クラッチマスターは室内のクラッチペダル上部に見える物ですが、エンジンルームからはオイル漏れが確認できず ほっておくとカーペットマットがオイルの餌食になっちゃいます。 室内のナット1本とエンジンルーム内のナット1本脱着、取替!

クラッチレリーズシリンダーはオーバーホールで済ませました。 (愛知県知多郡在住のお客様)
Pagetop