1. TOP>
  2. お知らせ一覧>
  3. 幌交換&PWレギュレータ交換(長野)
2018.06.28 | 整備の報告

幌交換&PWレギュレータ交換(長野)

お車のメンテナンスを頼まれ、幌・PWレギュレータ・車高調・フルブッシュなどをおこなっていきます。
まずは、幌交換とPWレギュレータ&モーターの交換からです。
スチーム洗浄から簡易塗装してる中古幌骨にマルハオリジナルGD幌を組み上げます。

両席シートを脱着し、一挙に幌を脱着します。
水穴ホールを清掃し新品の幌を取り付けします。
室内に雨漏りするケースには、清掃した水穴ホールのつまりとレインレールのつまりでオーバーフローして漏るケースがあります。
幌を車両に組付けた後、カーペットを取り付ける前に水漏れの点検をします。
レインレールを通って水穴ホールに流れ落ちればOKですが、途中オーバーフローして室内にこぼれる場合もあります。
この場合、丁度トランク内に落ちますので注意を!!

水漏れの確認をした後でカーペット・内張り・シートと取り付け、幌交換の完成です。
最後に外からも水をかけフロントヘッダー部分の漏れも確認します。

はい次ぎ、レギュレータの交換作業。
ガラスガイドレールは外して清掃とグリスアップ。
ガイドレール樹脂カラーは交換します。

マルハさんのPWレギュレータ&モーターに交換し、ドアスプリングやドアスクリーンも同時に交換して作業終了!!
あ、左側も同じ作業をします。(長野県飯田市在住のお客様)

Pagetop